NEWS

2015年1月19日 月曜日

阪神・淡路大震災から20年

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から20年が経ちました。
震災で亡くなられた方々に心よりのお悔やみを申し上げます。

阪神・淡路大震災は戦後最大級の都市型災害として、住宅業界の地震に対する考えを大きく変化させました。
今でも地震対策の多くはこの地震の経験をもとに検討がなされています。

本日のNHKのニュースで大阪の上町断層による直下型地震が発生すると、国の基準を満たしていても超高層ビルが長周期動により倒壊する恐れがあるという報道がありました。
大手ゼネコンの方がインタビューで、『単純に国の基準を満たす設計をするのではなく、分かっている部分に関してはより安全な設計をするべきだ』と言う趣旨の話を答えられていました。

より安全な住宅に貢献すべく努力を怠らないことの大切さを改めて感じさせられました。

投稿者 トキワシステム

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31