αダンパーExⅡが「2021年度グッドデザイン賞」を受賞しました

弊社の制震装置αダンパーExⅡが、このたび2021年度グッドデザイン賞(主催:公益社団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

グッドデザイン賞 – αダンパーExⅡ受賞ページ

グッドデザイン賞 – 公式サイト

「家族の生命と財産を守る住宅」「安心して暮らせる住宅」を次世代に残すため、実験を繰り返し、積み重ねてきた技術と実績が高く評価されました。

審査委員からは以下の評価をいただきました。

木造住宅において、優れた制震性能・耐久性・施工性を有する小型油圧ダンパー。一般住宅から狭小住宅の新築時は勿論、古い住宅の改築現場まで、あらゆる木造建築に使用可能であり、地震による建物の変形を約半分に減らし、設置も半人工程度で済むほど容易、更には120年以上の耐久性を保証する製品でもあり、コストも抑えられ一般普及を十分に視野に入れた点も高く評価出来る。開発者の開発経緯や確かな研究実績は信頼性が高く、既に13,000棟に及ぶ採用実績はその証とも言えるだろう。地震大国の木造住宅事情に安心安全を付加する理に叶った制振装置と言える。

今回の受賞を機に、さらなる技術革新・開発に努めてまいります。

前の記事

夏季休業のご案内